(西本さん(仮名)/44歳男性/広島県在住/職業:飲食店店長)

今、実家で暮らしています。40歳を過ぎて、未だに独身、昔は両親に結婚のことをうるさく言われたりもしましたが、最近ではもうあきらめ気味で、何も言われなくなりました。ただ、お金の管理については色々とうるさく言われています。人の借金の保証人だけにはなるな、とか、自分でも借金などはしないようにしろ、とか・・・。もう耳にタコができるほどです。
しかし、最近、どうしても欲しい家電品があったので、購入しようと思いました。あと少しで給料日なのですが、どうしても待てません。今すぐに欲しくなってしまったので、親に内緒でキャッシングすることにしました。今度の給料日になれば、一括で返せるので、大丈夫だと思い、キャッシングして、早速家電を手に入れました。欲しいと思ったものがすぐに手に入るなんて、幸せなことです。
しかし、親にその家電品を見られてしまい、「どうやって支払ったのか?」と聞かれました。ごまかしきれずに、話してしまい、キャッシングのことが親バレしてしまいました。親は昔の考えの人なので、今時のキャッシング=借金だと思ってしまうらしく、怒られてしまいました。しかし、僕も何も考えずにお金を借りた訳ではなく、ちゃんと返済のことも考えて、借りたので、その辺をきちんと両親に説明しました。そうしたら、両親も納得してくれました。
両親にとったら、僕はいつまでも子供なんだなあと実感しました。でも、僕ももうちょっとしっかりして、あまり心配をかけないようにしたいです。